【初心者向けシアバターおすすめケアクリーム10選】人気のシアバターを探る

おすすめ通販○○選

オーガニック(無添加)の商品も多く手に入るようになってきました。
商品を選ぶポイントとしては、配合割合によっても塗り心地と肌への贅沢が変わっていくという事です。
特に、生活サイクルが不規則な方、食習慣の乱れから肌の調子が悪くなり、肌トラブルを抱え始めている方や既に敏感肌になっている方、疾患肌となっている方は肌の力が弱くなっていますので、オーガニック(無添加)で肌の状態を健康な状態にしていく必要があります。

【初心者向け シアバターを使ったおすすめケアクリーム10選】

100%シアバター使用のの商品のみ、シアバターと明記できます。
シアバターのみのもの、他の天然成分配合のものなども含めて無添加のクリームの紹介です。

【100%シアバター】

Dr.Itsuko(ドクターイツコ) シアバター100%
容量 25ml
商品詳細を見る

【POINT】
使い切りやすいミニサイズ。
AFASのオーガニック認証を得た製品。
南アフリカを主な産地とするシアの種子から化学溶剤を使用せずに抽出。
天然植物性バターで保湿力に◎。
無漂白、無添加ですので赤ちゃんでも安心。

ナマシア 生シアバター 未精製(50g)&魔法のスパチュラセット
容量 50g
商品詳細を見る

【POINT】
楽天オーガニックコスメ部門1位受賞!
化学薬品不使用。伝統的な製法で作られた未精製のシアバター。
加熱処理後は濾過以外の加工・精製(不純物の排除等)をしていないため、精製されたシアバターと違い、シアに含まれるスキンケアに有効な保湿成分が、そのまま丸ごと残っている。
香料は不使用。
独特の青々しいナッツのような香りあり、それはシア本来の香り。

シアバター マザーアース エクストラヴァージン
容量 100g
商品詳細を見る

【POINT】
【フェアトレード】
マザーアースは2004年から、ガーナ共和国のシアバター製作女性グループと直接取引し、採取・製造。
出来上がったシアバターは適正価格で購入され、なるべく余分なコストをかけずに手元へ届くよう配慮。

シアバター (未精製) オーガニック
容量 100g
商品詳細を見る

【POINT】
USDA認定シアバター
未精製のシンプルなシアバター

キヌージョシアバターKINUJO SHEA BUTTER
容量 15g
商品詳細を見る

【POINT】
ガーナ産。未精製低温ハンドメイド。
コールドプロセス生産。

シアバター 天然 100% オーガニック(ガーナ産)無添加 全身保湿クリーム
容量 30g
商品詳細を見る

【POINT】
強い紫外線と乾燥から肌を保護。
添加物不使用。
乾燥が気になる部分のスポットケア。
乾いた唇の集中保湿ケアにも最適。

オーガニック フェアトレード 未精製シアバター100%
容量 50g
商品詳細を見る

【POINT】
英国Soil Association(オーガニック認証機関)のオーガニック認証取得の未精製シアバターを使用
英国Fairtrade Foundation(フェアトレード認証機関)のフェアトレード認証取得のオーガニック未精製シアバターを使用

シアの実から採れた100%のシアナッツバター
容量 50ml

【POINT】
栄養豊富で薬効に優れた葉と樹脂を持つシアバターの木の実から得られる植物油脂。
手のひらにとって体温で溶かしてから、使用。
お好みの精油をブレンドOK。
アロマの基材としても使用可。

【シアバター配合 天然成分100%】

おててしっとりハンドクリーム
容量 20g
商品詳細を見る

【POINT】
100%天然成分から作ったハンドクリーム。
化学的な香料や安定剤、保存料、色素など一切無添加。
オーガニックシアバター、カカオバター、オリーブ由来のスクワランを配合。
長崎県五島列島の国産ツバキ油を配合。
期間限定の販売。主に秋から春先に販売し、夏場には販売しない。

フレッシュ ハンド&キューティクルクリーム FRESH無添加
(旧コーラルムーン)
容量 60g
商品詳細を見る

【POINT】
カモミール・カレンデュラ・サリックスニグラ樹皮エキス(ヤナギからとれる保湿成分)等を配合したクリーム
天然成分100%ですから敏感肌・乾燥肌の方にも安心。

【オーガニック(無添加)成分で定番人気のシアバターとは何??】

西アフリカ
シアーバターノキの分布地域
シアバターとは
シアの木シアバターノキ

食用や薬として用いられるほか石鹸やクリームなどにも配合されてます。
伝統的に国内で消費されていたが、経済が植民地時代に形成されたモノカルチャー構造の第一次産業に依存する西アフリカ諸国にとって、近年は重要な輸出品目となっています。

【トレーサビリティ(どこで生産され、どこで作られた)かは超重要です】

トレーサビリティとは、「その製品がいつ、どこで、だれによって作られたのか」を明らかにして、原材料の調達から生産、そして消費または廃棄まで追跡可能な状態にすることです。近年では製品の品質向上に加え、安全意識の高まりから重要度が増しており、食品や医薬品など幅広い分野に浸透しています。
安心・安全の概念の元、自分がどんなものを使っているか知る権利があります。成分表示などは、自分に合う商品か特にしっかり確認する必要があります。

【シアバター入りオーガニック(無添加)ケアクリームの基本的な使い方】

常温で固形、肌に塗ると体温で溶けて浸透するため、植物性油脂であっても「オイル」ではなく「バター」と称される。ココアバターやマンゴーバター(英語版)も同じ理由で「バター」と称されます。
ただし、精製されると融点が高くなり、高いものでは39度Cくらいになる。未精製のものは約36.5度Cで溶解するので、未精製ほど浸透力があるものです。
【使い方】
へらを使って適量のシアバターを手に取り、両手を使い人肌に温め、クリーム状の手触りに戻してから乾燥が気になる部分に馴染ませていきます。

【まとめ】

・初心者向けにシアバターを使ったシアバター100%のほか、他の天然成分配合おすすめケアクリーム10選を紹介しました。
・オーガニック(無添加)成分で定番人気のシアバターとは、西アフリカ原産のシアノキから採れる植物性油脂のこと
・トレーサビリティは、重要で特に生活の中で体に吸収していくものは安心安全を意識していく
・シアバター入りオーガニック(無添加)ケアクリームは、慣れるまでは扱いにくいかもしれないが、天然成分100%のものなので、体には良いものを使ってあげる

コメント

タイトルとURLをコピーしました